畳にも色々な種類があります。

Home >> 畳の商品紹介

畳の商品紹介 和風からモダンまで、お部屋にあう畳を探しましょう

畳床

稲ワラからインシュレーションボードへ 畳の床材は、昔は稲ワラを束ねて圧縮して畳床にしておりました。
昨今、稲刈りもコンバイン等、機械科が進み、長く丈夫な稲ワラを採取し辛らくなってまいりました。ですから、インシュレーションボード(木質繊維の圧縮ボード)が主流です。
※右記の写真の茶色い部分が床材です。
 このインシュレーションボードは、吸放出性能に長けており、湿度の高い時には、床材に吸収して、湿度の低い時(乾燥した時)には吸った湿気を放出して、空間の湿度調整をしてくれる、万能床材なのです。
 昔のワラ床材は、天日に干して、乾燥を手助けして上げる必要性がありましたが、このインシュレーションボードの床材は、天日干しの必要がなくなりました。
重い畳の出し入れを心配していただく事もなくなりました。
 下記の床材に、さらにいろいろな効能のあるクッション材や、シート材をオプションで、選んでいただく事も出来ます。
どうぞ、お客様の環境やご要望に合わせていきますので、沼田までお知らせください。

さらり畳

茶殻の消臭効果で、お部屋の空気がさらりと変わります。
茶殻に含まれるカテキンなどの有効成分や茶殻の消臭効果は、 畳自体が持つリラックス効果と相まって、 住まいに、爽やかな空気をお届けします。

さらり薄床
さらり薄床
さらり1型
さらり1型
さらり3型
さらり3型

他社のボードと消臭効果を比較してみました。

密閉空間に茶配合ボードと他社ボードを入れて、タバコを約5分間燃焼後、 約2分間放置。タバコのいやな臭いの元であるアンモニア臭の吸着量を比較しました。

消臭効果実験 タバコ臭い(アンモニア臭)吸着効果

フローリング部材に比べて、約3倍の消臭効果。

2つのアクリル密閉ボックスにそれぞれ茶配合ボード、フローリング部材を敷き詰め、そこに足の臭い(イソ吉草酸)をしみこませた靴下を入れ、イソ吉草酸のガス濃度を測定しました。

消臭効果実験 足の臭い(イソ吉草酸)吸着効果


健やかくん 3000ECO
健やかくん 3000ECO 吸ホルタイプ
たたみボードのみで構成された畳床に、
ホルムアルデヒド吸着性能をプラスしたハイグレードタイプ。
仕上り厚さ 畳床暑さ 標準構成
55mm 50mm ●畳表 ●保護材
●ダイケンボード(5×15+たたみボード10mm)
●軽量中芯ボード ●防湿シート
60mm 55mm ●畳表 ●保護材
●ダイケンボード(5×15+たたみボード15mm)
●軽量中芯ボード ●防湿シート

健やかくん 2000ECO
健やかくん 2000ECO スタンダードタイプ
たたみボードのみで構成され、リサイクルにも対応した標準タイプ。
仕上り厚さ 畳床暑さ 標準構成
55mm 50mm ●畳表 ●保護材
●ダイケンたたみボード(15+10mm)
●軽量中芯ボード ●防湿シート
60mm 55mm ●畳表 ●保護材
●ダイケンたたみボード(15+15mm)
●軽量中芯ボード ●防湿シート

健やかくん 座スリム15
健やかくん 座スリム15 バリアフリータイプ
厚さわずか15mmでフローリングとの段差も最小限に抑えるバリアフリー対応タイプ。
仕上り厚さ 畳床暑さ 標準構成
15mm 12mm ●畳表 ●保護材 ●補強材
●ダイケンたたみボード(7mm)
●補強材 ●保護材 ●防湿シート

健やかくん 座スリム13H
健やかくん 座スリム13H 床暖房タイプ
熱による反りや寸法変化が少ない床暖房対応タイプ。
※健やか畳床 座スリムZを使用
仕上り厚さ 畳床暑さ 標準構成
13mm 10.5mm ●畳表 ●保護材
●オレフィン系硬質発砲ボード(7mm)
●保護材 ●防湿シート

その他の畳床
ボードタイプⅠ型
ダイケンたたみボードのみで構成された
ハイグレードタイプ。
積層タイプⅡ型
下部にポリスチレンフォームを使った
2層式軽量タイプ。
積層タイプⅢ型
たたみボードでポリスチレンフォームを
はさんだ汎用タイプ。

top